9月1日(水)は防災の日でした。

ひまわり中山町保育園では、園で常備している災害時用の保存食を

子どもたちと試食をしました。

使用した保存食は「ひじきご飯」です。

 

いつも給食で食べているご飯との違いや保存食について

先生が話をしたり、一人ひとりじっくり観察しました!

 

 

大きい口で美味しく食べました。

改めて、子どもたちと一緒に防災について学びました。